HOME   »  お出掛け/ 埼玉 秩父  »  秩父路をゆく♪ ~初めてのライン下りの巻~

秩父路をゆく♪ ~初めてのライン下りの巻~



おはようございます!

実は夜中にUPしたのですが、
ブログ村の新着記事に反映されず(?_?)
朝、再UPしました。



日曜日は海に行ったしゅな家、

昨日(3/20)は一転

海から山へ。


久しぶりに
埼玉秩父まで足を延ばしてきましたよぉ



雑誌に載っていた
ライン下りの写真にロックオンッ!

乗りたい…
乗りたい…

ずっと乗船してみたかったんです~



さあ!




いざ秩父へっ!!









ちょっと出遅れちゃったのですが^^;
渋滞もなくスイスイと


161.jpg


秩父のシンボル「武甲山」を横目に

先ずはお気に入りのそば処へと向かいました。

お昼を過ぎていたのでネッ



久しぶりの「そば福」さん。


先週リニュアルしたばかりという情報をキャッチして

ぜひぜひ訪ねてみたかったのでした


けれどこちらのお店…

秩父市街地からはうんと離れた

「エッ!? こんな場所に?!」

とビックリするような
かなり辺鄙な所にあるのです





国道から細い県道に入って
暫し走行していたら…


なんと!



014_20130321120954.jpg



野生のシカを発見っ!!


実はシカさん、
しゅな家の車にビックリしたようで

このフェンスを飛び越えようと右往左往
パニックを起こしている様子


ちょっと高くて乗り越えられなかったシカさん、

結局車道を横切って
向かい側の茂みに逃げていったのですが、
ちょうど対向車も来てしまった時で
間一髪…


ほんとに良かったよぅ(;_;)



018_20130321120954.jpg



そしてようやく到着~!


営業時間も短くて、
席数もお座敷とテーブル席を合わせて
6卓のみの、
ちいさなちいさなおそば屋さん。

以前は4卓。
リニュアルして2卓増えていました



けれどスゴイッ!

いつ訪れても満席で
待ちも出るほどなのです!



023_20130321120953.jpg



今回も「くるみ天ざる」の大盛を注文しました(^ω^)

素朴な地物の山菜の天ぷらも絶品っ!



024_20130321120953.jpg



擦りたてのくるみ汁でいただきまぁ~す♪



029_20130321120952.jpg



秩父そばは他県産のお蕎麦に比べて
ちょっと独特かもですが、

とりわけそば福さんのお蕎麦は

真心を感じる
ほっこりとする

だいすきなお蕎麦なんです(´∀`)


昨日もとっても美味しくいただきました



「ありがとうございました!」


と何度も何度もお辞儀をされるご主人m(;∇;)m


ご馳走さまでした!

また食べにきま~す!!



もし、もし機会がありましたら、
アクセスは良くありませんが
ぜひ行かれてみてくださいねっ



…とここで、

アレ?しゅなは??


ハイ、ずっと
車の中で待っててくれました


のちほど登場いたしますぅ~





さて、

そば福さんを出て車で約45分ほど。

場所は秩父の長瀞に移り…


いよいよ!

いよいよ!!



033_20130321121106.jpg



ライン下り初体験~~!!!


なんとかギリギリ
最終の出航時間に間に合いました



036_20130321121106.jpg



ところが…


カート(クレート)に入れて下さい!

とのこと。

抱っこじゃいけませんか?と訊くと、
抱っこはダメ、
肌?が見えるのはマズイので
カートに入れて下さいと言われてしまい、

いつも車に積んでいるクレートを慌てて出して
船まで持ち運び…



037_20130321121105.jpg



ドキドキな気持ち半分
しゅなゴメンねという気持ち半分


飼い主たちはライフジャケットを着用して

さあ!出航です!



042_20130321121104.jpg



やっとしゅなくん「登場」ですが…

黒毛ゆえ、顔の表情がワカラナイ



クレートの向きはどうしよう?


やっぱり私たちの顔がちゃんと見えた方がいいよねっ

進行方向とは逆になっちゃうけど
船酔い大丈夫かな


162.jpg



ガイド上手な
船頭さんの話を聞きながら、
船は緩やかに下ってゆきました。


しゅな大丈夫かな?

まぁまぁ落ち着いている様子。



047_20130321121217.jpg



橋梁を超えて



048_20130321121217.jpg



いよいよ急流スポットだってぇ



051_20130321121216.jpg



わぁ~
きゃぁ~


水飛沫を受けてしまい
お尻から腿のあたりがビショビショに

隣にいたしゅなパパは大丈夫。

カメラは助かった。

ホッ



049_20130321121216.jpg



しゅなは大丈夫かな

突然の大勢の悲鳴にビックリした様子

濡れてはいないようで良かったぁ



059_20130321121215.jpg



再び緩やかに
大きな岩畳の間を縫うように下っていましたが、



062_20130321121215.jpg



急流ポイントもうひと~つ



067_20130321121325.jpg



ふぅ~ε-(´・`)


しゅなの無事確認

カメラの無事確認


オレは確認しないんかいっ

↑byしゅなパパ心の声(๑´ლ`๑)




069_20130321121325.jpg



もう急流ポイントは無いとのこと(´▽`) ホッ


じっくりと自然の造形美をパチリ。



078_20130321121324.jpg



うぅぅ…

この景色をしゅなと一緒に眺めたかったなぁ…



083_20130321121324.jpg



そのしゅなは…

大人しくポヨヨンとしています



084_20130321121323.jpg



3km、約20分のコース。

いよいよ終点です。



087_20130321121323.jpg



皆さんお疲れさまでした~!



092_20130321121416.jpg



出発した河原に車を停めていたので、

復路はマイクロバスにて送って頂きました。


しゅなくん、
初めてのライン下りはどうだったかな?

船酔いしなくて何よりだったけど、

突然クレートに入れられて、
後ろに動いて行くし、
時々揺れるわ、
悲鳴は聞こえるわ…

川や岩の景色が見られなくて
風の匂いをいっぱいクンクンできなくて…


訳わからなかったよね


安全の為だからね(´_`。)


094_20130321121416.jpg



去りゆくバスに向かって



096_20130321121415.jpg



思い出をありがとう



099_20130321121415.jpg 



乗船をやめようかとも思ったけど、


でもでも


いい経験になった、よねっ!







さてさて、

お次は久しぶりにあの有名店へ~!







長くなり過ぎてしまってスミマセン

もう1回つづきます



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
いつもありがとう♪
スポンサーサイト
Trackback
Trackback URL
愛犬「しゅな」の紹介

黒シュナしゅなママ

Author:黒シュナしゅなママ
ご訪問ありがとうございます!

自然いっぱいな
東京の田舎で暮らす、
黒シュナ「しゅな」くん 9歳。
自然豊かでのんびりと
のびのびと歩ける場所で
お散歩することが大好きです♪

見た目は女子シュナちゃんの
ようかもですが^^;
2013年のシュナフェスで
体験したマッサージで、
「スゴイですね!」と
スタッフの方に驚かれた
骨太・隠れ筋肉マッチョくん。

滅多にワンワンしない、
温和で、かな~りマイペースな
“ゆるシュナ”ですが^^ゞ

みなさんどうぞ
よろしくお願いいたします♪

「しゅな」の年齢
最新記事一覧
カテゴリ