HOME   »  健康 / 病院 / ケア  »  しゅなの眼について…

しゅなの眼について…



おはようございます!

今朝も元気に
朝ん歩してきましたよ~



007_20121114100019.jpg



いつもの散歩みちも
すっかり落ち葉の絨毯に♪



さて、

11日の日曜日。

しゅなの眼を診てもらうため、
動物病院へ行ってきました。


日曜日、
予定が大きく変わって
急遽、何とか予約を入れてもらい、
初めての病院へ。

以前の病院で診断・治療を続けている
「角膜変性症」
を改めてきちんと診てもらった方が
良いかも知れないと
今のかかりつけの先生に勧められ、
紹介して頂いたのでした。


院長先生は獣医眼科を専門とされていて、
病院のサイトをみてみると、

日本獣医眼科カンファランス理事
獣医再生医療研究会理事
比較眼科学会理事
アジア獣医眼科学会理事

を兼任されているらしく、

角膜においては最先端の再生医療の確立を目指しております。

と紹介されていました。

先生よろしくお願い致します~!


さてさて、
予約の時間になって
しゅなの名前が呼ばれました。

診察台に上がって
ブルブルと震え出すしゅな。

いつものことなのですが、
病院が大の苦手で
すぐにしゅなママにしがみついてしまいます。

こういう時は(だけは?)
しゅなパパではなく、
しゅなママにベッタリなのです


今回は

スリット検査、角膜染色、 眼底検査

を行ったようで、

その結果は

『瞳孔膜遺残』

そして軽い

「涙腺障害」
「眼瞼炎」

という診断でした。


「う~ん…」
「おかしいなぁ…」


と言いながら、
これでもかっという位に?!
拡大して診て下さったようなのですが、

角膜変性はすでにクリアになっている。

…というか、
「角膜変性だったのかなぁ?」と?!?!


今までの経過をみていないので
断定はできないし、
点眼で本当に良くなったのかも知れないけれど、
角膜変性の特徴、痕跡?がちょっと見られないので
う~ん…

と首をひねられて…


「瞳孔膜遺残」は
進行すると
くもの巣のように広がって、
モノも見えにくくなるそうなのですが、

これは生まれつきからのもので、
遺伝性だろうとのこと。

ただ、

今の状態から
広がることは考えにくく、
悪さはしないだろうというお話で、
特に治療も必要なく
心配しなくても大丈夫でしょう、と(´▽`) ホッ

今の症状は、
少しドライアイの傾向があって
マイボーム腺が詰まり気味なのだそう。

瞼を軽くマッサージすること、
それから市販されている
この目薬がオススメということで、

こちらのヒト用の



011_20121113225927.jpg



点眼薬を教えてもらいました。

(犬の目薬も大部分は人間用を使っているのだそうです)


白内障も今のところは兆候なし。


念のため
3ヶ月後にもう1度受診することになりましたが、

今まで投与されていた
2種類の目薬についても、

1つは解るけれど、
もう1つはなんで投与したのかなぁ…

と首をかしげる先生…。



ここではこれ以上は
触れないでいたいと思っているのですが、

ん~
今までを思うと
ちょっと複雑な心境かも…


何はともあれ、
今のところは大したことなく済んで、
本当に良かったです!


院長先生も穏やかで丁寧で、
極力薬は出したくないというお考えで、
こちらの話もよく聞いて下さる
とても良い先生でした♪


しゅな良かったね!
診察中もよくガンバリました!


そしてそして
心配して下さったみなさま、
本当にありがとうございましたm(_ _)m



……



話は変わって、

つい先日、
ひとめ惚れした
可愛いお洋服をゲットしちゃいました♪



010_20121113225925.jpg




「POSCH ☆POSCH」
さんの

ほっこり*ハート(パーカーバージョン)


ネーミングも



001_20121113225926.jpg



お洋服も
めっちゃきゃわゆ~い

オカマちゃんのしゅなには
ハート柄もアリだよねっ




005_20121113225926.jpg



インテリしゅなくん

とってもお似合いですよ(^ω^)





にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
病気にと言うか病名にも疎いしんままには、それぞれどういう症状が出てどういう治療をするのか全くわかりませんが、しゅなくんが頑張った事と特に難しい治療をしなくてよいのが嬉しい話です。
人もわんこもセカンドオピニオンは悩みますよね。
初めての先生だとわんことの相性も気になるし
3ヶ月後の診察で更に良い結果がでますように!
ひとまず、安心だね!
うちは日向夏が契約で約束なので
年に一度アイチェックをします。
なので、あんずもしなきゃな~って思うこの頃
しゅな君&あんず 5歳だからできることはしてあげなきゃね(^^)
本日、あんず一年に一度の検診に行きました♪何も異常なし!
来年からは血液検査も加わりいち早く異常に備えなきゃね!

しゅな君頑張ったね!!えらいぞ~
それこそ、男っちゅうもんよ(^_-)
病院へ行ってきたんですね。
専門医で見てもらって、安心だね。
色々な分野によって、先生もやり方違うんだろうね、相性があえば今の先生がいいと思うな。

遺伝的な病気がない犬ってのはほとんどいないと思うし、
何かしら年齢とともに出てくるのはしかたないよ。
いつまでもずーっといられるよう、定期的な検査だね。

前に目の講習会で、ホットタオルで
目の周りを温めると、涙腺の脂が溶けると聞いたよ。
ドライアイにもいいらしい。
Re: 慎ママさんへ
慎ママ遅くなっちゃってごめんねi-201
さっそくコメントありがとう!
眼の病気と言えば、結膜炎だとか白内障とか、
私もその程度しか知らなかったので
いろーんな病名(病気)があるんだなって。
今回は複雑な思いはあるけど
大したことなく済み、本当に安堵しています。
病院を替えて、その先生に勧められて
行ってきた訳だけど、本当に良かった。

ママさん、ご心配と励ましをありがとう~!!

Re: あんひゅうママさんへ
あんひゅうママありがとう!
大したことなく済んで本当にホッとしました(涙)
いろいろ複雑な思いもあるけれど…
ひゅうごんのアイチェック、サイトで読んだ読んだ!
徹底しているんだなぁって思ってね。
確か病院の指定もあったよね?
あんずたんは何も異常なくて良かったね\(^▽^)/
お目目もきっと大丈夫♪
そぅ血液検査のこと、院長先生にも言われたんだけど、
甲状腺や高脂血症が原因で、眼の疾患になってしまうこともあり、
しゅなくんの場合は、
血液検査はちょっと項目を増やしていくようだね、と言われてね(´_`。)
あんずたんもひゅうごんもしゅなも長生き目標だからねっ♪

しゅな、しがみついていたけれどi-229
男気出してガンバりましたp(^^)q
Re: zakuroさんへ
zakuroさんコメントありがとね!
そして心配と励ましをありがとう!
まずは大したことなく済んで、
本当に安堵しています。
やっぱり人間のように専門医に診てもらうことが
ベストだなぁって。
そー院長先生も言っていたんだけど、
遺伝的なモノはもう体内にプログラミングされちゃっているから、
それがいつ出てくるか?若い年齢かも知れないし、
歳とともに出てくるか…ということだと。。。

さっすがzakuroさんっ!
そうそうそのこと、先生も言ってた!
忘れてたんだけどi-229全く同じこと言ってて、
目の周りを温めることも効果的だよって!




という事は。。。
ひとまず、良かったね!でいいんでしょうかね。
専門医の先生に診ていただけたから、
一安心ですね。

しゅなくん、すっかりお洋服大丈夫だ~^^
ハートもばっちり似合ってるよー♪♪
Re: hokitaさんへ
ママさんありがとう!
結局、新たな病名は付いちゃったけれど、
おそらく進行せず悪さはしないでしょう…という
お話だったので、ひとまず安心、良かった♪
って感じ、かなv-410
念のため、これからも定期的にチェックは
していきましょうということなので、
ちょっと大変だけど、もしもの為に
お願いしていきたいと思っていま~す♪

オフ会、そうだったんだぁ~
でも1回の告知から、
あんなにラガー部シュナーズが集まったなんてスゴ~イ!!
みんなとっても可愛くて、注目の的だったんじゃないかって(^_-)☆
またありましたら、ぜひ教えてくださいねっ(^^)/



Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
愛犬「しゅな」の紹介

黒シュナしゅなママ

Author:黒シュナしゅなママ
ご訪問ありがとうございます!

自然いっぱいな
東京の田舎で暮らす、
黒シュナ「しゅな」くん 9歳。
自然豊かでのんびりと
のびのびと歩ける場所で
お散歩することが大好きです♪

見た目は女子シュナちゃんの
ようかもですが^^;
2013年のシュナフェスで
体験したマッサージで、
「スゴイですね!」と
スタッフの方に驚かれた
骨太・隠れ筋肉マッチョくん。

滅多にワンワンしない、
温和で、かな~りマイペースな
“ゆるシュナ”ですが^^ゞ

みなさんどうぞ
よろしくお願いいたします♪

「しゅな」の年齢
最新記事一覧
カテゴリ